高円寺パンディット迷画座vol.12の上映作品 『ビッグフットvsゾンビ』に決定!


次回の高円寺パンディット迷画座上映作品が『ビッグフットvsゾンビ』に決定しました!
日程は、8月21日(日)夜をしております。

この『ビッグフットvsゾンビ』。監督したのは”あの”『ジュラシック・ビースト』のマーク・ポロニア先生!
…ということで、今回の作品でも”ゆるカワこわテイスト”で進行です。

以下、場面写真3連発!!!

★ビッグフットさんゾンビを羽交い絞めの図
Screen Shot 2015-12-16 at 4.43

 

★何だかオバちゃんっぽく見えなくもないビッグフットさん
DSCN0054

 

★ポロニア作品では、おなじみのあの方々もゾンビに!?
DSCF4300

-・-・-・-・-・-・-・-・-・
《イベント情報》
◆高円寺パンディット迷画座vol.12
『ビッグフット vs ゾンビ』リリース記念プレミア上映会

COMT-030

”これぞポロニアワールド!現代に舞い降りた奇跡の映像”

コマ撮り&着ぐるみという衝撃映像で高円寺パンディット迷画座来場者のハートを一気に捕らえた『ジュラシック・ビースト』。
あれから半年。あのマーク・ポロニア監督の新作が高円寺パンディットに早くも登場!
今回の作品では、エンターテインメントの極みビッグフットそしてゾンビによる衝撃マッチメイクが実現。
もちろん全編ポロニアカラーの真骨頂といえる、どこかノスタルジックでほっこりする愛すべきハンドメイド映像は健在です。
9月3日のリリースに先駆けてのプレミア上映。観れば確実にSNSに書き込みしたくなるはず…。
ビール&おつまみ片手に楽しみましょう!!

本数限定『ビッグフットVSゾンビ』、『ジュラシック・ビースト』のDVDも他じゃありえない会場特別価格で販売。
迷画座限定の飲食メニューも登場予定です!

【ストーリー】
狂人的な科学者の理解しがたい研究がすべての始まりだった…。
のどかな田舎町。
住民たちは何不自由なく快適な生活をおくっていたが、マッドサイエンティストが作り上げた有毒な化学物質が静かに漏れ出し平和な町は恐怖のどん底へ。
住民たちはその化学物質に反応し、次から次へとゾンビへ変貌していく。
ゾンビがゾンビを生みだし、やがて町は壊滅的に…。
この絶対絶命な事態に、あの伝説のUMA(未確認生物)が”なぜか”立ち向かう!
ハチャメチャ最恐バトルの結末は…。

【スタッフ&キャスト】
監督・製作・脚本:マーク・ポロニア
ジェームズ・カロラス、トッド・カーペンター、ボブ・デニス
スティーブ・ディーアスパーラー、ダニエル・ドナヒュー、ジェフ・カーケンドール

2015年 /アメリカ / 上映時間80分 / ホラーアクション
作品提供:コンマビジョン 

【作品解説】 中野ダンキチ(お宝映画発掘家/高円寺パンディット迷画座支配人)

~あらかじめご了承ください~
・上映中に、思わずツッコミが入る場合があります
・プロジェクターでのDVD上映です
・上映前後に作品解説があります
・飲食メニューのフライを揚げる音、おいしそうな香りが漂う事があります

【会場】高円寺パンディット
【日時】 2016年8月21日(日)開場18:30 / 開演19:00
【料金】 前売り/当日1000円(共に飲食代別 要2ドリンク)
※ご予約でプレゼントあり

チケットは、高円寺パンディットイベント紹介ページ
又は、高円寺パンディット迷画座で受付中!