《ソーシャークディスタンス!》蒼れいなさんトーク付き『ディープ・ブルー3』マスコミ試写振り返り


8月28日(金)に『ディープ・ブルー3』マスコミ試写が行われました。
本作には宣伝に絡ませていただいておりまして、MC的な立場も兼ねての参加です。

会場のワーナーさんの試写室は、サメ映画『ディープ・ブルー3』ということで普段とは様子が一変。中に入れば、サメ、サメ、サメ…のサメ祭り!
このスゴイ光景は、皆サメにも生でご覧いただきたかった…。

ソーシャークディスタンス” な試写室の様子

このインパクトたっぷりなサメちゃんたちですが、実はコロナ対策も兼ねておりまして、お座りいただけない席にサメちゃんたちが陣取っていたのでした。
これが世に言う”ソーシャークディスタンス”です(!?)。

そして 『ディープ・ブルー3』 上映前には、ミヤ・サトウ役で出演の蒼れいなさんが登場し華やかにミニ・トークが行われました。
(MCやってたこともあって残念ながら写真無し…)

蒼さんの役どころは、カメオだとか一言セリフのみのチョイ役なんかではございません。堂々メインキャストとしての出演です!アクションあり、恋愛事情あり、そして超注目の日本語セリフもあり…と大活躍してくれています。
当然サメとも対峙されますので、大いに期待していただいて大丈夫です。


【ご参考】これまでサメ映画に出た日本人キャストと言えば、『MEG ザ・モンスター』のマシ・オカさんや、サメ映画に入れていいかどうかが微妙な『パシフィック・ウォー』の竹内豊さんが目立つ程度。
『ジョーズ・イン・ジャパン』なんて作品がありますが、あれはまあ…うん…と、口を濁すレベル。

参考:第7回サメ映画学会 日本人(または日本人風)俳優のサメ映画出演歴 資料より 

…ということで、蒼さんはサメ映画史に残る快挙を成し遂げられた日本人俳優なのです。
上映前にご挨拶させていただいた時には、ホント感激しちゃいました。


さて、蒼さんのトーク内容ですが、約15分と少々短い時間ではありましたが、撮影地の南アフリカの話や、撮影現場の雰囲気の話、絶叫ありのオーディションの様子などを、お話いただきました。
どれもこれも興味ブカいお話の数々で、もっとお聞きしたかったー。

この上映前トークの模様は、9月20日(日)に youtubeパンディットチャンネルで配信される「第8回サメ映画学会」でご覧いただく予定です。

さらに蒼さんにはトーク終了後にお時間をいただき、サメ映画学会会員の皆サメに向けたメッセージまでもいただいちゃいました!
こちらも合わせてご覧いただけるように準備しておりますので、どうぞご期待ください。

『ディープ・ブルー3』は、2020年 10月7日 デジタル配信スタート、10月9日に ブルーレイ&DVD 発売・レンタル開始 。よろしくお願いしまーす!!


なお、試写が行われた8月28日は蒼さんの誕生日。
コロナの影響を考えて、試写室には持ち込めなかったのですが、会場にはサメの頭部を再現したバースデー”シャーク”ケーキも登場していたのでした。

蒼さんおめでとうございます&お疲れサメでしたー!!


■ディープ・ブルー3

【STAFF】
監督:ジョン・ボーグ 
製作:トム・ケニストン 脚本:ダーク・ブラックマン

◆CAST
エマ・コリンズ:タニア・レイモンド(木下紗華)
リチャード・ローウェル:ナサニエル・ブゾリック(小松史法)
ユージーン・ショウ:エマーソン・ブルックス(松田健一郎)
ミヤ・サトウ:蒼れいな(本人による吹替)

■BD/DVD情報
2020年10月7日 (水) デジタルセル、デジタルレンタル配信開始
2020年10月9日 (金) ブルーレイ&DVD 発売・レンタル開始
ブルーレイ ¥2,619(税込)/ DVD ¥1,572(税込)
【特典収録内容】(10 分)死闘シーンの舞台裏、メイキング

原題:Deep Blue Sea 3 本編時間:100分 / 2020年
Deep Blue Sea 3 (c) 2020 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved