『ZOOMBIE ズーンビ』グレン・ミラー監督がロスから「Afternoon SALUS」視聴で舞い上がる


月一恒例のFMサルース「Afternoon SALUS」。

本日の出演ではカリコレ2016上映作品をしっかりとご紹介…の予定だったのですが、スタジオのあるたまプラーザへ向かう道中から、日曜日のイベントに向け日本のファンへ向けてメッセージをお願いしていた『ZOOMBIE ズーンビ』のグレン・ミラー監督とTwitterでやりとりしながらスタジオイン!

返事がポンポン返ってきたので、もしかして見てるかもー?なんて思い、FMサルースのUSTREAMのURLを送ったところ、まさかのこんな返事

image

これには大感激!番組中にもかかわらずうっかり舞い上がってしまいました…。

見てるとわかるや否や、すかさず「監督見てるー!」と、完全日本語でアピール。

すると番組中のその様子をなんとグレン・ミラー監督自身がスクリーンショットを撮り、送信してくれました!!

絶賛舞い上がり中のスクリーンショット

image

グレン・ミラー監督、本当にありがとうございました!

 

そんなこともありまして…『アサイラム 監禁病棟と顔の無い患者たち』。
そして『サイレントナイト 悪魔のサンタクロース』
”マッドでマックスのようなヤツら”のイベント告知は、”超”駆け足に…。

見聞きいただいた皆様、取り乱し失礼いたしました…

 

こちらは番組終了後の一コマ。被り物は、『ズーンビ』仕様でキリン。
image

 

『ZOOMBIE ズーンビ』は、いよいよ日曜初日!
チケットは明日(日付変わって本日)からシネマカリテサイトにて販売開始です。
ご来場おまちしておりまーす!

 

ちなみに、こんな風に書くとグレン・ミラー監督と知り合いのような感じもするけど、今回初めてメッセージを送ったのでした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA